2018-11-18

前世にアクセス

こんにちは、アトリエhonokawaのyoshimiです。
いつもご覧くださいましてありがとうございます。

今日は前世について書いてみたいなぁと思います。


前世って?

あなたは自分の前世を知っていますか?
リーディング鑑定を受けて知った、という方もいれば
全然信じない。という方もいらっしゃると思います。

私自身、人からあなたの前世は○○だったね。と聞いても
いまひとつピンとこず「ふーん。だから?」な感じだったのですが、

自己ヒーリングや瞑想をする時によく出てくるイメージがあって、
海辺に立つ、凄く凄く細ーい長身の美しい女性のイメージで
生活感も無くこの人はいったい誰なんだろう~。
ハイアーセルフか守ってくれている人かなぁと感じていました。


アカシックレコード

ひと月ほど前に「アカシックレコード」という言葉が飛び込んで来ました。

アカシックレコードとは、Wikipediaによると元始からのすべての事象、
想念、感情が記録されているという世界記憶の概念で、
アーカーシャあるいはアストラル光に過去のあらゆる出来事の痕跡が
永久に刻まれているという考えに基づいている。

・・・・・・ムズカシイ。

簡単に言うと
宇宙の全ての情報が保管されている図書館のような場所ですね。
もちろん自分自身の過去や未来の情報もです。


本を読んだりネットで色々調べていると、
自分でそこに簡単にアクセスする方法があることがわかり
前世を知るために、アカシックレコードの図書館に行ってみました。
あ、物理的には行けないので、瞑想状態でその場所につながる感じです。


実際に体験してみた


そこで見えた光景です。

そこはアトランティス時代で。
美しく輝く、先端が反った高い塔の中に私は立っています。
長身で細く美しい姿をしています。
手には長い杖のようなものを持っていて
目の前にはたくさんの男性がひざまづいています。
女神か教祖のような存在でしょうか・・・。

性格は・・・とても傲慢で嫌な奴みたいです(笑)

場面は変わって、自分が死ぬ場面。

取り巻きの人たちに裏切られ殺された様子。
なんかもうボコボコな感じ。


ぼや~ん。
なるほど。
はぁ。
これは前世だろうか、妄想だろうか(笑)

正直調べようがないので前世で合っているのか分かりませんが
そのときの人生が今の自分にすごく影響しているな、と感じました。


今朝、リサロイヤルさんの
ギャラクティックルーツカードを引いて出たのがこのカード。
ああ、コレコレと、思わず笑ってしまった。

それでこの話を書いた訳です。


他にも色んな前世時代にアクセスしてみました。

中でも印象的だったのが
収容所に連行されていた時の車の運転手が知ってる人だったり。
「苦手なのはそれでかぁ~」と妙に納得しました。

信じるか信じないかはあなた次第です(笑)


前世にアクセスする方法

こちらの本を参考にしました。
 



前世とは関係ないのですが、最近驚いた事があって。

それはやりすぎ都市伝説の番組で
バシャールが紹介されていたこと。

地上波でバシャール!こんな日が来るなんて。

私にとって人生を変えてくれた存在です。
わくわくのパワーのすごさ。

自分らしく、わくわく生きることの素晴らしさに気づく人がまた増えるね。
バシャールについてはまた今度。
  Bashar(1) ワクワクが人生の道標となる。 
(Voice新書) [ ダリル・アンカ ]